« 保津川さくら便り(3) | トップページ | 保津川さくら便り(5) »

2009年3月27日 (金)

保津川さくら便り(4)

Img_9721

保津川さくら便り第4弾。今回は嵐山周辺です。

本日もあいにくの空模様。仕事の関係上、夕方の撮影となったため画像が暗いことご了承ください。あ~早く春の陽気となってほしいものです。

Img_9713_2

Img_9712_2

嵐山のたもと渡月小橋から右岸側をさかのぼること約20分。かつての嵐山温泉「嵐峡館」へとたどり着きます。創業明治といわれたこの旅館も約3年前に店じまいをされましたが、今年の夏頃には経営者も変わり再オープンする予定とのこと。下の写真の右側足場が組まれている建物は露天風呂だった建物。このように春になると湯船に浸かりながら花見ができ、私も一度は入ってみたいと思ったものです。今年はゆっくりと桜が咲いてきているようです。

Img_9717

さあ、「さくら谷」です。だんだんと色濃くなってきましたね。来週にかけて一番の見頃となるようです。

Img_9718

舟で下るとこんな景色に遭遇。のぼりには「嵐山楽市楽座」と書かれてあります。

嵐山楽市楽座と銘打って、3月27日~29日に行われるようです。岸辺ではご覧のとおり出店が出て、大根炊き、温泉卵、なぜか「富くじ」の字も見られ、なんだか賑やかな雰囲気。川面には土産物を売る船も出ていて、舟に乗船して試食や購入もできるみたいです。そして舟に乗っている人も売り子さんやスタッフも着物を着ているみたいで、あたかも平安時代の船上マーケットみたいな雰囲気です。嵐山に来られたら是非足を運んでみてください。各種旅行業者のサイトで詳しい内容が見れますよ。

さて話が横道へとそれましたが・・・。

Img_9722

中之島公園の「しだれ桜」は5分咲きくらいでしょうか。その他の桜がやっと咲き始めたくらいなので、しだれ桜の独り舞台!!その周りの桜は1~2分咲き程度でしょうか。

Img_9720

渡月橋を渡り、天龍寺方面へ

Img_9723

天龍寺の入り口からの見た嵐山。

Img_9725

遠く「さくら谷」が見えますね。ここから見る感じでは、天龍寺も咲き初めのようです。

Img_9726

今まで、この場所から嵐山の桜が見えるとは思ってもみませんでした。見えていたの気づかなかっただけかもしれませんね。新たな発見でした。   

みなさんもあらたな「桜の景色」探してみてください。

(K)

|

« 保津川さくら便り(3) | トップページ | 保津川さくら便り(5) »

今日の保津川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保津川さくら便り(3) | トップページ | 保津川さくら便り(5) »