« 保津川さくら便り(9) | トップページ | 保津川さくら便り(11) »

2009年4月 7日 (火)

保津川さくら便り(10)

Dsc_0006

保津川さくら便り、今回は亀岡から京都に向かう電車の車窓からお届けします。馬堀駅を発車してすぐ、トロッコ亀岡駅前には、まるで黄色いじゅうたんのように菜の花畑が広がっています。桜だけではなく、菜の花もこの暖かさで満開?に。目の覚めるような美しさですよ!

Dsc_0010

保津峡を貫くトンネルの間にかかる鉄橋の上から一瞬覗く「女渕」の桜。北山杉の緑の中に咲く桜の花も、また美しいものです。

Dsc_0013

現在の保津峡駅からは、今はトロッコ保津峡駅となった山陰本線の旧線の保津峡駅が見えます。ホームへはつり橋を渡って、という全国でも珍しい駅として、今も昔も親しまれています。

Dsc_0014

最後に、保津峡駅と嵯峨嵐山駅の間に唯一かかる鉄橋から眺める保津峡の桜を。夕方だったので色がイマイチですが、本当は大変きれいなんですよ!

複線化に伴い、保津峡をまっすぐにショートカットするようにトンネルでつなぐ新線になっても、一瞬一瞬ではありますが私たちの目を楽しませてくれる保津峡の車窓です。

(H)

|

« 保津川さくら便り(9) | トップページ | 保津川さくら便り(11) »

今日の保津川」カテゴリの記事

コメント

いつも『保津川さくら便り』を、楽しみに拝見しています。
毎日『さくら便り』で桜前線の様子を伺わせていただき、「いよいよ見頃かも!」と思い、今日『保津川下り』を楽しんで来ました。いつも清掃している川を、別の視点から見るのも、良いものですね。満開の桜を眺めていると、保津川を大切にしたい気持ちが自然と増してくる気がします。
今度の日曜日は、定例清掃会ですね。その時に、また保津川の桜が見れると思うと、今から楽しみです。

投稿: 安寿香 | 2009年4月 9日 (木) 22時12分

> 安寿香さん

いつも「保津川さくら便り」をご覧いただきありがとうございます。やはり嵐山・保津峡の桜は注目を集めるらしく、このところアクセス数も急上昇中です。

いよいよ日曜は定例清掃会ですね。またお会い出来ることを楽しみにしています!

(H)

投稿: プロジェクト保津川 | 2009年4月10日 (金) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保津川さくら便り(9) | トップページ | 保津川さくら便り(11) »